名水百選TOP > 九州・沖縄 > 清水湧水

九州・沖縄コンテンツ一覧

清水湧水

その昔、諸国巡歴で立ち寄った僧が耳納山麓の木立の中に湧き出る水を発見し、その清澄さから、清水寺を開いたとされ、霊水と崇められている。うきは市浮羽町は飲料水のすべてを地下水でまかなうという、全国でも稀な町である。

名前
清水湧水
種類
湧水
場所
うきは市
都道府県
福岡県
備考

カテゴリー: 九州・沖縄コメント(0)

白山川

傾山(かたむきやま)に源を発し、奇岩、巨岩に富み、渓流沿いの岸壁から地下水が湧き出ている。ゲンジボタルやムカシトンボの生息地としても知られ、6月にはホタル祭り、8月には名水しぶきあげ大会が行われている。

名前
白山川
種類
河川
場所
豊後大野市
都道府県
大分県
備考

カテゴリー: 九州・沖縄コメント(0)

垣花樋川

右側から出る水を男(イキガ)川、左側から出る水を女(イナグ)川という。その下流の浅い水たまりが、馬浴(ウマアミシー)川で、馬に水を飲ませたり、体を洗ったりしていた。昔は水田を潤し、今は飲料水や生活用水に利用されている。

名前
垣花樋川
種類
湧水
場所
南城市
都道府県
沖縄県
備考

カテゴリー: 九州・沖縄コメント(0)

屋久島宮之浦岳流水

霧島・屋久国立公園内に位置する屋久島は降雨による水量が豊富で、多くの河川がある。豊富な水は宮之浦岳を流れ落ち、種々の特色る植生を育んでいる。水質は、ほとんど人為的な影響・汚染を受けることなく清冽である。

名前
屋久島宮之浦岳流水
種類
河川
場所
熊毛郡屋久町・上屋久町
都道府県
鹿児島県
備考

カテゴリー: 九州・沖縄コメント(0)

清水の湧水

この水は、鹿児島特有のシラス台地の崖下から日6,000トンの湧水があり、昔から地域住民の生活用水、農業用水として利用されている。また、町の上水道の水源として日3,000トン、約3,800世帯に供給している。

名前
清水の湧水
種類
湧水
場所
川辺郡川辺町
都道府県
鹿児島県
備考

カテゴリー: 九州・沖縄コメント(0)

1 / 41234
九州・沖縄