名水百選TOP > 東北 > 小野川湧水

東北コンテンツ一覧

小野川湧水

磐梯朝日国立公園内にあり、その昔、「百貫の価にも換ふべからず」とたたえられた。古来絶えることなく、水底の白砂を清冽な水が吹きあげる神秘的な姿を見せ、古来より修行僧の霊水や生活用水に使用されている。

名前
小野川湧水
種類
湧水
場所
耶麻郡北塩原村大字桧原
都道府県
福島県
備考

カテゴリー: 東北コメント(0)

磐梯西山麓湧水群

名峰磐梯山の西麓にあり、猫魔、厩嶽、古城ヶ峰等の山々を瀬に猪苗代に向かってひらける。龍ヶ沢湧水をはじめとする多くの湧水があり、旱魃に襲われても涸れることがない。大規模な雨乞いの儀式が行われた場所である。

名前
磐梯西山麓湧水群
種類
湧水
場所
耶麻郡磐梯町
都道府県
福島県
備考

カテゴリー: 東北コメント(0)

小見川

猛暑でも湧水の近くに行くとひんやりする。以前は10センチも掘ればすぐ水が湧き出した。戦前、井戸掘り業者が集まり、掘削時の「どっこいしょ」という掛け声がなまって「どんこ水」と呼ばれるようになったという。

名前
小見川
種類
湧水
場所
東根市
都道府県
山形県
備考

カテゴリー: 東北コメント(0)

月山山麓湧水群

「月山」の万年雪が地中に解け出し、天然のダム「ブナ」の原生林など豊富な自然に蓄えられながら、400年とも言われる年月をかけ、地表に湧き出している。水質は適度にミネラルを含み、簡易水道水として利用されている。

名前
月山山麓湧水群
種類
湧水
場所
月山山麓一帯
都道府県
山形県
備考

カテゴリー: 東北コメント(0)

力水

湯沢城址古館山の山裾から湧き出ている清水を、昔、「からだに力がつく水だ」と殿様が愛用されたことから、その後、誰いうことなく「力水」と名付けられた。以来、市民や多くの人々から愛され、地域に根ざした名水となっている。

名前
力水
種類
湧水
場所
湯沢市字古館山
都道府県
秋田県
備考

カテゴリー: 東北コメント(0)

1 / 3123
東北