名水百選TOP > 関東・甲信 > 熊野の清水

熊野の清水


弘法大師が全国行脚の途中この地に立ち寄り、水が無く農民が苦労しているのを見て法力により水を出したという由緒がある湧水で、室町時代より約100年間、鶴岡八幡宮直営の湯治場として栄え、湯谷と呼ばれたのが名の由来である。

名前
熊野の清水
種類
湧水
場所
長生郡長南町
都道府県
千葉県
備考

カテゴリー: 関東・甲信コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: https://haimatsu.info/kanto/117.html/trackback

熊野の清水