紀三井寺の三井水

西国二番札所として知られる紀三井寺は、約1230年前、唐の僧、為光上人により、開基された。三井水とは「清浄水」「楊柳水」「吉祥水」の三つの井戸からなり、寺の名はこれに因んで名付けたとされている。 名前 紀三井寺の三井水 >>続きを読む

野中の清水

野中坂巻山の中腹は水に不便なところであるが、ここだけは、どんな日照りにも絶えたことがなく水が湧き出、付近住民の飲料水や生活用水として利用されてきた。江戸時代初期には歌にも詠まれ、既に有名だったようである。 名前 野中の清>>続きを読む

名水百選