岩井

どんな天候でも変わらぬ水量で岩の下から浸み出して流れているので、岩井と名付けられた。美と健康・子宝に恵まれるとして語り継がれており、岩井滝不動に詣るものが足を止めて心を清め登っていく。 名前 岩井 種類 湧水 場所 苫田>>続きを読む

塩釜の冷泉

この湧水は中国山地の蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)の真中、中蒜山の裾の谷間から湧き出している。水の透き通った小池は約60㎡のひょうたん型で、水温11度、湧水量毎秒300㍑、水温・湧水量とも四季を通じて変わらない。 名>>続きを読む

雄町の冷泉

岡山市内を流れる旭川の伏流水が湧出しているものであり、江戸時代、岡山藩池田家の御用水として使われていた。平成9年、水くみ場などを備えた公園「おまちアクアガーデン」が整備された。 名前 雄町の冷泉 種類 湧水 場所 岡山市>>続きを読む

名水百選