弘法池の水

釜清水地区のくぼみの岩穴の底から湧き出る清水で、その形状から「釜池」とも呼ばれ、白山市指定文化財でもある。昔、弘法大師が親切な老婆に感謝し、お返しに手にした錫杖を岩に突き刺したところ、水が湧き出たという。 名前 弘法池の>>続きを読む

御手洗池

聖武天皇の東宮(皇太子)の眼病のご治療に使われたと伝えられている霊泉。赤倉神社境内の一角にあり、別名「赤倉神社のお池」と呼ばれている。真夏日でも池のほとりに足を運ぶと、冷気を肌に感じる絶好の避暑地になっている。 名前 御>>続きを読む

古和秀水

總持寺の開祖である瑩山禅師が竜神のお告げによって知らされたという霊水。「子には清水(しゅうど)、大人には酒になる」という伝説からコワシュウドと名付けられた。總持寺祖院でもお茶の水として愛用されている。 名前 古和秀水 種>>続きを読む

名水百選