名水百選TOP > 中国・四国 > 安徳水

安徳水


文治元年(1185年)屋島の合戦に破れた平家知盛一門は幼帝・安徳天皇を奉じて四国山中を潜幸の後、80余名がこの地に至り、25軒の柱を構え、都とした折に、この湧き水を天皇の飲料水として用いたといわれている。

名前
安徳水
種類
湧水
場所
高岡郡越知町
都道府県
高知県
備考

カテゴリー: 中国・四国コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: https://haimatsu.info/tyusikoku/126.html/trackback

安徳水